(医)愛弘会しばた歯科

☎089-952-0418

平日9:00~13:00、14:00~18:30
土曜日も診療(17:00まで)

しばた歯科の医院理念

おいしく食事ができることは最高の幸せです。 この当たり前の幸せが一生涯続くよう、 お口の健康維持を誠心誠意 お手伝いさせていただきます

しばた歯科3つの約束

  1. 一生涯、ご自身の歯でおいしく食事ができるよう、歯科として最大限のお手伝いをさせていただきます。
  2. 安心・リラックスして治療を受けていただけるよう、常におもてなしの心を忘れず、温かい院内環境作りを徹底します。
  3. 常に知識と技術の向上に努め、最新・最高の治療を提供できる医院を目指します。

沿革

医療法人愛弘会は、2004年松山市北斎院町に開院しました。当初は診療台3台の小さな歯科医院としてスタートし、地域社会に貢献すべく日々診療を続けてまいりました。
2008年には、県内の歯科医院ではまだ見ることがなかった歯科用CT診断機を導入。
インプラント治療の技術向上や、診断技術向上に寄与しました。
精度が高く、より制作コストを抑えたものを提供し、少しでも地域の方々の役に立ちたいという思いで、2009年ドイツ・シロナ社のセレックを導入。
院内技工によって、精度が高く費用を抑えた制作物が提供できるようになりました。
同じく2009年、ドイツシェアNo1を誇る高精度インプラント「CAMLOG(カムログ)]システムを導入。安心安全をモットーにインプラント治療時に用いるデジタル・サージカル・ガイドの普及を続けています。 2011年医療法人愛弘会設立。
2017年ドイツ公認研究機関として、「センター・オブ・エクセレンス(C.O.E)」の認証を取得。同2017年ドイツカムログインプラント公認インストラクターの資格取得。後進のインプラント歯科医の育成に励んでいる。
現在は医院の理念に「妥協なき良質」を掲げ、新技術導入や人材育成に力を入れ日々研鑽を続けています。

1999年
国立徳島大学卒業
2004年 8月
しばた歯科開院
2004年10月
歯科訪問診療開始
2007年 4月
院内技工ラボ始業
2008年10月
歯科用CT診断機導入
2009年 6月
ドイツ・シロナ社セレック導入
2009年 6月
ドイツ「CAMLOG(カムログ)」インプラントシステム導入
2009年 8月
デジタル・サージカル・ガイド導入
2011年 9月
医療法人愛弘会設立
2012年 6月
米ハーバード大学 インプラントコース修了
2017年 7月
ドイツ公認研究機関「センター・オブ・エクセレンス(C.O.E)」認証取得
2018年 4月
厚労省かかりつけ強化型歯科診療所 取得
2018年11月
ホワイトニングサロン ルフレOPEN

院長プロフィール

(医)愛弘会 しばた歯科

院長 柴田 督弘

安心・安全な治療の為には如何なる投資も惜しみません!!

あなたの笑顔と会える日が楽しみです。
私は学生時代から絵を書く事を趣味としています。
絵に書く題材は様々ですが、構想作りの為に町を散歩する時があります。
そこでは、家族や友達同士、夫婦の笑顔の景色が溢れています。
その笑顔を見るたびに、私も皆が笑顔になれるお手伝いが出来れば…と考えてしまいます。
あなたの笑顔が私のモチベーションです!
歯やお口の事でお悩みの事があれば、気軽にご相談ください。

「世界水準の資格」で患者様に貢献いたします。

私たちは、資格を取得することが目的ではありません。
常に最新の技術で患者様の治療にあたるため
世界水準の技術を学ぶことを心がけています。